20代~30代になってくると、生え際が後退しはじめる人がチラホラでてきます。自分はまだ大丈夫と思っている人も、生え際後退の魔の手が迫っているかも、、

※あ、40代以上の人は読まなくてOKです!w(20代や30代前半に向けての生え際対策なので)

20代や30代の人は、まだ薄毛ケアしていない人も多いのではないでしょうか。

生え際の後退がはじまっているのに、何もせず放置してしまうのは非常に危険!

髪の自殺行為!!!

生え際の後退は、頭頂部の薄毛より改善が難しいため、手遅れになるリスクも高いです。まだ自分は大丈夫と思わず、なるべく早めに対策を始めましょう。

また、薄毛の原因がすべてはAGA(男性型脱毛症)と思っている人は考えを改めた方がいいです。その証拠も書いていきます。

ココがおすすめ

はじめに書いておきますが、私が体験して効果のあった育毛剤はコチラの商品です。

途中で私の【閲覧注意】生え際衝撃画像を晒しているのでお楽しみにwww

生え際の後退は改善が非常に難しい!理由は3つ

若ハゲにもいろいろなタイプがありますが、生え際から始まる若ハゲが最も厄介です。生え際の後退は、改善が非常に難しいので、早めに対策しないと大変なことになってしまいます。

なぜ、生え際の後退は改善が難しいのか?その3つの理由を見ていきましょう。

理由1:薄毛を引き起こすDHTが生成されやすい

抜け毛が増える一番大きな原因は、DHTと呼ばれる男性ホルモンの一種です。DHTが増えると、強力に抜け毛が促進されてしまいます。

悪いことに、DHTが生成されやすい部位が生え際です。生え際と同様に、頭頂部もDHTがとても多く生成されてしまいます。

生え際と頭頂部が薄毛になりやすのは、DHTが生成されやすいからというわけですね。

人によってDHTの生成量は違いますが、20代~30代で若ハゲになる人は、DHTの生成量と感受性がとても高いと見て間違いないです。

DHTの生成を阻害する医薬品がある

DHTの生成を阻害する「フィナステリド(プロペシア)」や「デュタステリド(ザガーロ)」という医薬品を使えば、かなりの高確率で薄毛を改善することができます。

フィナステリドの製薬メーカーによると、3年間使い続けることで98%の人に薄毛進行防止の効果があらわれました。
【参考:https://www.msdconnect.jp/products/propecia/medical_3y.xhtml

数字だけみると劇的な効果があると思いますが、フィナステリドには落とし穴があります。

落とし穴というのは、思ったより怖い副作用です。

20代~30代の若ハゲに医薬品はまだ早い

プロペシアは男性ホルモンの一種であるDHTの生成に影響するため、男性機能への副作用があります(ED、射精障害、精液減少など)。

プロペシアの副作用は、服用を止めた後も後遺症として残ることがあります(ポストフィナステリド症候群)。

▼週刊現代でも紹介

この後遺症は、服用を止めて数年経っても、副作用が治らないこともあるため、20代~30代などの若者はなるべく避けたいですよね。

理由2:血管が少ないため血行不良の影響を受けやすい

生え際も頭頂部も薄毛になりやすい部位ですが、特に生え際の薄毛が改善しにくいです。その理由は、生え際には血管が少ないから。

生え際は、頭頂部よりも血管が少なく、さらに毛細血管ばかりなので、血行不良の影響をもろに受けてしまいます

毛細血管は、タバコやアルコールなどの薬物やストレスによって、簡単に収縮してしまいます。生え際は血管の数も少ないため、収縮した血管では、髪の成長に必要な栄養素を届けることができません

普段の生活習慣が悪い人やストレスが多い人は、後退しはじめた生え際を改善するのはとても難しいです。

理由3:汗や皮脂の分泌が多く頭皮環境が悪化しやすい

生え際の後退を改善しにくい最後の理由は、生え際は汗や皮脂によって汚れがたまりやすいからです。

毛穴に汚れが詰まってしまうと、髪が成長しにくく抜けやすくなります。抜け毛を防止したいなら、頭皮は常に清潔な状態を保たなくてはいけません。

また、雑菌の繁殖によって炎症を起こすと、抜け毛の増加スピードが上がり、生え際からどんどん若ハゲが進行してしまいます。

DHTの生成、血管の少なさ、汚れやすさ。この3つが合わさる部位だから、生え際の後退は改善が非常に難しいのです。

生え際の後退がかなり進んでいる人は医薬品もあり

すでに生え際がかなり後退してしまっている人は、副作用のリスクはありますが医薬品に頼るのもありです。

生え際の後退に効果的な医薬品は、「フィナステリド」「デュタステリド」「ミノキシジル」の3つ。それぞれ、発毛効果や抜け毛防止効果があります。

フィナステリドとデュタステリドは抜け毛を防止

フィナステリドとデュタステリドは、先ほど紹介しましたが、DHTの生成を阻害することで抜け毛を防止する効果がある医薬品です。

薄毛治療では一般的な医薬品であり、薄毛治療専門のクリニック(AGAクリニック)では、フィナステリドとデュタステリドがよく処方されます。

フィナステリドをデュタステリドは怖い副作用があるので、どうしても使いたいなら、クリニックで専門医の指導を受けながら使いましょう

ミノキシジルは発毛効果がある

ミノキシジルは発毛効果がある医薬品です。ミノキシジルが持つ血行促進作用などによって、髪を生やすことができます。

ミノキシジルが配合されている商品としては、リアップX5やスカルプDメディカルミノキ5が有名どころですね。

生え際は血行不良になりやすく、髪が抜けやすい環境ですが、ミノキシジルによって髪の成長力を高めることができれば、後退しにくくすることもできます。

フィナステリドかデュタステリドの抜け毛防止効果と、ミノキシジルの発毛効果は、相乗効果が見込めるので併用する人も多いです。

医薬品は副作用があるので最後の手段にしよう

フィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルは生え際の後退に効果がありますが、副作用のリスクもあるので、使用は慎重にならなくてはいけません。

20代や30代は、まだ生え際の後退がそれほど進行していない場合が多いため、医薬品に頼らなくても改善可能だと思います。

抜け毛が増えてきた、生え際が後退しはじめた、というレベルの人なら、医薬品の使用はおすすめできません

20代や30代の生え際後退はDHTが理由ではない!

20代や30代には、医薬品の使用をおすすめできません。それは、副作用が怖いというだけが理由ではなく、そもそも効果がない可能性が高いからです。

実は、生え際の後退に効く医薬品というのは、DHTによる薄毛(AGA)には効果がありますが、それ以外の薄毛には効果がありません

「専門医が語る毛髪科学最前線(集英社新書)」に、年代別のDHTによる薄毛発症率が記載されています。

この本によると、DHTの薄毛になる人は、20代で6%、30代でも12%しかいません。若い人の多くの人は、DHT以外の理由で薄毛になるということですね。

▼Tarzanでも紹介

DHTの薄毛じゃないのに、フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルといった医薬品を使うのは、ただ副作用のリスクがあるだけ。

効果がないのに医薬品を使うのは、ハイリスクノーリタンなので避けましょう。

安全第一で生え際の後退を改善するなら育毛剤!

「生え際の後退を改善したいけど、なるべく安全にしたい!」

こういう人におすすめなのが、医薬品不使用の育毛剤です。育毛剤の有名どころとしては、イクオスEXプラス、チャップアップ、フィンジア、プランテルEXなどがあります。

これらの育毛剤には、副作用のリスクが高い成分が、まったく入っていません。長期間使い続けても安心なので、安全に生え際の後退を改善したい人におすすめです。

個人的におすすめの育毛剤はイクオスEXプラス

私が個人的におすすめしている育毛剤は、「イクオスEXプラス」です。もともとイクオスという名前でしたが、2019年10月20日にリニューアルしました。

イクオスEXプラスについて、詳しくは別記事で紹介したいと思います。ここでは、イクオスEXプラスの特長を簡単にまとめてみました。

  • イクオスだけの新成分「アルガス-3」を配合
  • 浸透力を高める新技術「TEN-DOS」採用
  • 有効成分5種と配合成分124種は業界NO.1
  • 5つの安全性試験を実施し肌への優しさを確認

イクオスEXプラスは、成分の豊富さが全育毛剤の中でNO.1です!

大手調査会社の日本マーケティングリサーチ機構により、イクオスEXプラスの有効成分数と配合成分数が、業界最多とのお墨付きを得ています。

生え際の後退を改善するためには、血行促進や頭皮環境正常化など、幅広い効果が必要ですが、イクオスEXプラスなら十分満足できる成分数です。

しかも、イクオスEXプラスだけの新成分「アルガス-3」も配合されているので、成分で選ぶならイクオスEXプラスで間違いありません!

成分を頭皮に届ける「TEN-DOS」技術で、イクオスEXプラスの成分を無駄にしないところも評価が高いところだと思います。

気になる安全性についても、5つの試験で安全性を確認しているので、イクオスEXプラスを長く使いたい人も安心です。

イクオスEXプラスはコスパも高い

イクオスEXプラスは、成分が豊富で豪華なのに、価格も安いのがメリット。他の有名育毛剤とくらべてみると、イクオスEXプラスの安さが際立ちます。

1本定期コース サプリ付き定期
イクオスEXプラス 7,128円 8,778円
チャップアップ 7,400円 9,090円
フィンジア 9,863円 -
プランテルEX 10,670円 16,048円
ポリピュアEX 6,800円 8,800円
ブブカゼロ 16,500円 11,880円

育毛剤本体の価格も最安レベルですが、サプリ付き定期コースの価格は最安です。成分の豊富さを考えると、コスパの高さは他の追随を許しません!

育毛剤どれにしようか迷っているなら、イクオスEXプラスが私のイチオシです!

\\成分が本当にスゴいから見て!//

イクオス公式購入サイト

【私の体験談】生え際の後退を防止するならコレ!

私も育毛剤を使っています。医薬品の使用も考えましたが、やっぱり副作用のリスクが怖いのと私にはまだ早いと思い、育毛剤を選択しました。

20代や30代なら、DHTによる影響はほとんどないはずです。生活習慣や脂性などの体質、ストレス、タバコ、アルコールの影響で、生え際の後退が進んでいるのだと思います。

そのような場合は、医薬品よりむしろ育毛剤の方が効果を期待できます。20代や30代なら育毛剤を使うのがベストだと思います。

私は、フィナステリドやミノキシジルは、少なくとも40代になるまでは手を出すつもりはありません。

私はイクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスを使用中

私が使用しているのは、もちろん「イクオスEXプラス」と「イクオスサプリEXプラス」のセットです。

昔はチャップアップとチャップアップサプリを使っていましたが、イクオスが登場したときに乗り換えました。リニューアル後もそのままイクオスEXプラスに移行です。

イクオスEXプラス+サプリとチャップアップ+サプリの比較

商品名 イクオスEXプラス チャップアップ
注目成分 アルガス-3 M-034
有効成分数 5種類 3種類
配合成分数 124種類 81種類
内容量 120ml 120ml
返金保証 90日間 永久
単体価格 7,128円 7,400円
サプリセット 8,778円 9,090円
商品名 イクオスサプリEXプラス チャップアップサプリ
配合成分数 58種類 37種類
ノコギリヤシ 320mg 配合量不明
亜鉛 12.88mg 配合量不明
ミレットエキス 150mg 未配合
ダイズエキス 100mg 未配合
コラーゲン 100mg 配合量不明
ヒハツエキス 10mg 未配合
ビオチン 210.9μg 未配合
ビタミンB1 1.15mg 配合量不明
ビタミンE 10.16mg 配合量不明
単体価格 5,368円 4,980円

育毛剤同士の比較では、ほぼすべての項目でイクオスEXプラスが圧勝!

成分も価格もイクオスEXプラスの方が優秀です。イクオスEXプラスは後発の育毛剤なので、かなり戦略的に作られている印象ですね。

サプリ同士の比較でもイクオスの圧勝!チャップアップサプリは、成分が少ないだけでなく、配合量も不明なので、今にして思えば魅力が無いですね。

育毛剤とサプリセットのコスパでも、イクオスEXプラスの方が優れているので、乗り換えて正解だったと思います。

イクオスEXプラスでしっかり効果を実感

育毛剤を使い始めたときは面倒に感じましたが、長く使っていると習慣になってきてまったく面倒さは感じなくなりました。サプリは飲むだけなので、最初から手軽です。

毎日のお手入れとして、シャンプーで頭皮を清潔にすることも忘れていません。シャンプーを正しく行うことも、生え際後退を防止する大切なケアです。

これだけしっかりケアしているだけあって、生え際の後退は進んでいません!

若いころから抜け毛が気になっていましたが、育毛剤をはじめてからはほとんど気にならないレベルになりました

\\今なら1000円OFFでお得!//

イクオス公式購入サイト

【衝撃画像付】過去の私と比較!変化はあったか?

どれほどイイ~!と言っても、「お前、結局どう変わったんだよ?」と思われると思うので、ちょうど本気育毛の前に写真を撮っていたので現在と比較してみます。

▼イクオス前

▼イクオス後

これマジです!

自分でもここまで復活するとは思いませんでしたが、バリ増えた!!

生えてくる力がまだあるなら、抜け毛を止めればかなり変わりますよ。

ココがポイント

薬以外の育毛剤とかは叩かれることがあるけど、実際に使ってみることが大事と痛感しました。なにもしなければ、抜けるだけで悪化の一途。

数ヶ月試してみてもいいんじゃないでしょうか(効かなかったら即効で全額返金申請すればよしw)

いろんな育毛剤や育毛サプリがあるけど、いろいろ調べた結果、イクオスにコミット!

他のブログを見ても、意外にイクオスを使ってる人が多いです。広告費抑えてるから知名度ないのですが、きちんと成分や臨床データなどを見て選んでますね。

どうせなら、イクオスとイクオスサプリのセットが最強かと思います。

セットでも1日にしたら200円ちょっとなので買ってみたけど、めちゃくちゃ満足しています。

再びハゲが進行し出したら素直にAGAクリニックに行きます、、けど今のところその心配はゼロ!

まとめ(生え際に悩む20代30代の男性に伝えたい5つのこと)

まとめますと、当記事は20代、30代前半の男性に向けた対策です。40代以降の人は正直イクオスでは復活は望めないでしょう。

お金と副作用を覚悟で薬治療をおすすめします。きちんとAGAクリニックに通ってください。

20代、30代前半の男性諸君へ伝えたいのは簡潔に書くと5つ!

当記事の要点5つ

  1. 髪を生やしたいならAGAクリニック(高い)
  2. 出費と副作用を覚悟の上で申し込もう
  3. そもそも20代30代のAGA率は非常に低い(20代は6%)
  4. まずは育毛剤とサプリで様子見でオッケー
  5. 抜け毛が減れば髪は増えていく(若いなら)

生え際のハゲは治りにくいけど、確認しやすいです。

ツルツル面積が後退していってたら、そこから生える可能性は絶望的。毛根が死んでる( ゚Д゚)

ツルツルになる前に対処してください!

私は使ってみてメチャクチャ良かったので、あとは公式サイトの情報を見て決めてください!

\\今なら1000円OFFでお得!//

イクオス公式購入サイト

※イクオスは公式しか売っていません。楽天やアマゾンは全て転売モノなので注意!

Copyright© 生え際の後退は20代ならなんとかなる!実体験で効果のあった育毛剤とは? , 2020 All Rights Reserved.